球磨川 川辺川 鮎釣ってみんね!

球磨川 川辺川 徹底攻略 鮎釣ってみんね!の情報提供用ブログです。球磨川・川辺川における鮎やヤマメの放流情報(球磨川漁協)や釣果情報、釣り場(ポイント)、仕掛け、ライブカメラと水位情報の同時表示等公開 主対応河川:球磨川、川辺川、万江川、胸川、五木小川 梶原川、免田川、宮ヶ野川、湯山川 番外編:一ツ瀬川、玉島川、厳木川、嘉瀬川、佐々川、全国の海

釣果情報

鮎はまだまだ川辺川で掛かる!

タイトルの通りですが、

まだまだ川辺川で鮎の友釣りは可能です!

10月15日と16日の2日間川辺川に入ってました。

球磨川へ行きたいのですが残念ながら濁りの為ビミョー

川辺川は少し水位は多いですがポイントによっては激熱

15日の朝はくま川おとり鮎店のおじちゃんに刺網を見せてもらい

鮎の生命観を確認☆ミ
(ついでに動画も撮りましたので後日載せます。)

オトリをGETし川辺川中流域へ午前中はエントリーするも反応皆無(-_-;)

午後から下流域へ移動し4匹ゲットし15日は終了となりました。

 

16日は昨日の反省を生かし最初から下流へエントリー

垢が飛び白川状態なのでちょろちょろと流れる垢残りポイントで天然へのチェンジをもくろみ

見事成功。

川辺川 鮎 10月16日

こんな感じの若鮎が群れており通った瞬間掛かる感じ。

中には

川辺川 鮎 10月16日

28センチ級の落ち鮎も混ざり。

オトリをゲットし

本命ポイントへ投入するとすぐに反応が!

グググググッ

とアタリ荒瀬の中へIN

「いや無理だわ~」

と思った瞬間

竿とラインが真っ直ぐに・・・(;一_一)

鮎に

『修業して出直してこい』

と言われた気がした瞬間

サヨーナラーーー!

気を取り直して瀬片まで上り

別の場所へオトリをIN

ガガガッ とアタリが!

今度は荒瀬の中を走られるも自分の体を犠牲に下流まで流れる事・・・数分

足を打ち、ケツを打ち、

これは取れる!と思った瞬間

ブチッとニブイ音が・・・・・

PE0.4号が炸裂破断

いやいや勘弁してよって感じ・・・・

恐るべし、巨鮎

荒瀬の中で竿はちゃんと立ててテンション掛けながら流れたのに・・・

おもわず

『チクショーーーーーーー!』

と叫んでました。

 

その後瀬片で遊んでると目を疑うほどのBIG鮎が目の前を通過

間違えなく日本記録ですよ。

腹をオレンジに輝かせながら通過していきました。

ということで、今週末の土日もリベンジ戦を決定!

今シーズン最後の鮎釣りと決めた16日はあっけなくタダの日曜日になりました。

今週末は青物用のラインで釣ってやる。

 

16日の釣果は全部で10尾でした。

川辺川 鮎 10月16日 川辺川 鮎 10月16日 川辺川 鮎 10月16日

広告

-釣果情報
-, , ,