球磨川 川辺川 鮎釣ってみんね!

球磨川 川辺川 徹底攻略 鮎釣ってみんね!の情報提供用ブログです。球磨川・川辺川における鮎やヤマメの放流情報(球磨川漁協)や釣果情報、釣り場(ポイント)、仕掛け、ライブカメラと水位情報の同時表示等公開 主対応河川:球磨川、川辺川、万江川、胸川、五木小川 梶原川、免田川、宮ヶ野川、湯山川 番外編:一ツ瀬川、玉島川、厳木川、嘉瀬川、佐々川、全国の海

つぶやきとか

大鮎戦!鮎釣り最強の錨(針)選び

2016/09/05

大鮎シーズン突入!おススメ錨はこれだ!

大鮎シーズン到来で尺鮎ハンターの皆様が活躍される時期となりました。

鮎釣ってみんね!でも尺鮎狙いをもくろんでおります!

そこで、球磨川はどんな錨を使うのかと良く聞かれるのでまとめてみたいと思います。

大鮎や尺鮎を球磨川で狙うなら8号以上出来合いで十分OK

はじめに言っておきますが。

出来合いの精度は自分で巻くより良い場合が多い。

熟練の玄人の方々は自分で巻くのが当たり前でしょう。

しかし!

鮎釣ってみんね!から一言。

特殊な錨以外は完成品を使うべし!

ここで言う特殊とは9号や10号の4本錨。完成品はありません。(;一_一)

また、8号以上の錨は正直、がまかつオンリー!?

6.5号や7号くらいならシマノやダイワ・オーナーなど色々有りますが

個人的には楔Xとか虎とかよく使いますが

大鮎の錨は精度から行くとがまかつが最強。

 

おススメ錨はこれだ!

①てっぺん ②無双 ③大鮎要

てっぺん

てっぺんてっぺん

これはG-HARDを使ってあり貫通力は抜群。個人的にはバレも少なく一番多用してます。
ラインナップは8号までは4本錨が有り10号まで3本錨が有ります。

 

無双

無双無双

A1素材を使った無双は3本錨が10号までのラインナップで掛かりは微妙ですがバレル気がしないので荒瀬などの激流でよく使います。
水中でも意外と安定してるのでエビになる事が少ないような気がします。

 

大鮎要

大鮎要大鮎要

要は主に深トロ等で使う事が多くNANO SMOOTH COATというフッ素樹脂コーティングにより刺さりは抜群な気がします。
泳がせで岩の裏を攻める時や追い気が悪い時に多用する錨です。
ラインナップは4本錨が8.5号まで 3本錨は10号までです。

あくまでも個人的な感覚ですが

貫通力
大鮎要>てっぺん>無双

キープ力
無双>てっぺん>大鮎要

番外編

錨ケースって大鮎用の錨が入らない場合も多いですが、

シモツケのロータリーフックケースがお勧めです。

大鮎用の錨を専用に入れる事もできるうえに小鮎用錨も同時収納できます。

ロータリーフックケース

皆さん快適な鮎釣りライフを堪能してください。

広告

-つぶやきとか
-