球磨川 川辺川 鮎釣ってみんね!

球磨川 川辺川 徹底攻略 鮎釣ってみんね!の情報提供用ブログです。球磨川・川辺川における鮎やヤマメの放流情報(球磨川漁協)や釣果情報、釣り場(ポイント)、仕掛け、ライブカメラと水位情報の同時表示等公開 主対応河川:球磨川、川辺川、万江川、胸川、五木小川 梶原川、免田川、宮ヶ野川、湯山川 番外編:一ツ瀬川、玉島川、厳木川、嘉瀬川、佐々川、全国の海

釣果情報

栗林の瀬 尺一の石見ながらもう一歩!

2017/10/05

前日の山女魚つりで小物を釣り過ぎたので今回は激流目指して栗林の瀬を攻めてまいりました。

10月1日はコロガシ釣り(がっくり)が解禁なので人が入ってるだろうと言う事で午前中は上流でオトリ取りをして兵隊さんをGETして栗林の瀬に挑みます。

が・・・・・・

寒いのでくま川おとり店でまったりゆったりコーヒー飲んで気温が上がるまで待機(´・ω・`)

やっぱり朝は渋いのかオトリ鮎のオカワリを買いに来る人もちらほら

コーヒー飲んでてゆったりしてる所で「地元は余裕だね~」と言われましたが、

寒いだけです(;´∀`)

太陽が差してきて暖かくなった11頃から兵隊さんをGETしに球磨川上流へ

予定は4匹程でしたが、落ちてしまったのかピクリともしない(*_*;

しかも水が冷たいので体力がジリジリ削られたので河原でお昼寝タイム(-.-)zzZZ

2時頃に目を覚まして完全に寝すぎた!(;一_一)

栗林の瀬まで車を飛ばして到着は3時ちょっと前。

残り時間2時間チョイと言う完全にミス(;´∀`)

しかもオトリは養殖・・・

仕方ないので泳いで尺一の石手前まで一気に攻めます!
(危険なのでマネしないでください。)

尺一の石手前

尺一の石手前

上流はトロですが地味に押しが強いトロなので覚えてる石を目指して泳いで行って石の上に乗って攻めます。

瀬肩付近まで来るとかなり良い感じな石がゴロゴロしてるので扇状に広く攻めるのがセオリーです。

瀬肩は浅くなりますが途中は水深2m以上の場所も有るので渇水期等に下調べしてからエントリーがおすすめです。

メインの瀬はまさに激流。

この日は増水からの下げ水でまだ水位が高かったのでオトリをネジ込むのに一苦労(-_-;)

どんな瀬でも錘無しでねじ込むのですが、オトリが安定しないのでこの日は凄く久しぶりに錘(3号)を付けました。

本来は連玉か超重い錘がベストだと思います。

で、尺一の手前を引いてるとビビビーッっと反応が!

これは来たんでない!?と思ったらオトリだけが空中へロケット発射( ゚Д゚)

完全にションボリ(´;ω;`)ウゥゥ

限界ギリギリまで下ってたのでオトリ交換の為河原まで移動。

移動の途中にめっちゃ長いハミ痕を発見!

チョー長いハミ痕

チョー長いハミ痕

この石を釣れば来そうな予感がしたので次は入水場所をずらして中段を攻める事に。

少し時間をおいてこの石を攻めると手元にブルゥンと極小の当たりが!

ちょうどいいオトリサイズ目算28㎝GET~♪

更にその周辺を狙ってるとビリリリリィ~

強引に抜いてタモに入れ、「良いオトリ~」と言いながら更に攻めます!

が、しかしココでタイムアップ。

10月1日 球磨川 釣果

10月1日 球磨川 釣果

後で測ったら最大29㎝でした。

釣れたの2匹だけどっ( ゚Д゚)

 

敗因は余裕ブッコイテ昼寝した事。

 

次ぐらいで恐らくラストなので気合い入れて頑張ります!

ご覧のスポンサーがお送りいたします。

-釣果情報
-, , ,