球磨川 川辺川 鮎釣ってみんね!

球磨川 川辺川 徹底攻略 鮎釣ってみんね!の情報提供用ブログです。球磨川・川辺川における鮎やヤマメの放流情報(球磨川漁協)や釣果情報、釣り場(ポイント)、仕掛け、ライブカメラと水位情報の同時表示等公開 主対応河川:球磨川、川辺川、万江川、胸川、五木小川 梶原川、免田川、宮ヶ野川、湯山川 番外編:一ツ瀬川、玉島川、厳木川、嘉瀬川、佐々川、全国の海

球磨川 川辺川 徹底攻略!? 鮎釣ってみんね!

球磨川・川辺川における鮎やヤマメの放流情報(球磨川漁協)や釣果情報、釣り場(ポイント)、仕掛け、ライブカメラと水位情報の同時表示等公開しております。鮎の友釣り・ヤマメの餌釣り、ルアー、フライ情報も御座います。

球磨川・川辺川 最新鮎情報 友釣りの際は要チェック

2016年の鮎放流数は1,554,205尾
球磨川河口産 347,040尾
中間育成 495,823尾
北村養魚所産 711,342尾
(2016年5月21日鮎掬上げ終了)

2016年の鮎掬い上げは前年並み
球磨川・川辺川ともに禁日より厳しい状況が続いていますが、徐々に良くなってきております。
梅雨明け頃が球磨川・川辺川両河川及び支流も良い状態になると思います。

2016年球磨川水系 鮎 放流箇所及び放流数

見難いとの事でしたので各地点を色分けしました。
詳細はこちらからどうぞ
http://kumagawa.versus.jp/post-568/
↓↓↓↓↓左上の扉のようなマークを押すと鮎放流数が見れます。

球磨川水系とは

球磨川は日本三大急流の一つであり、水質日本一(国土交通省発表)の川辺川(延長62km)を支流に持ち石楠越(標高1,391m)及び水上越(標高1,458m)を源流とした延長115kmの一級河川である。

鮎とは

鮎(Plecoglossus altivelius 又は Sweetfish)は一年で死んでしまう年魚であり、語源は『アユル』(落ちる事)に由来する説があり、産卵期に川を下る事からこの名前がついたという。また、香魚とも呼ばれ、スイカやキュウリの匂いを持つ。水質の良い河川ではスイカの匂いであり、水質が落ちてくると徐々にキュウリの匂いになる。

鮎釣り(友釣り)とは

鮎の習性を利用し釣る技法の一つ。日本古来の伝統釣法である。
鮎は縄張りを持っておりその中に囮鮎を侵入させの鮎が自分の縄張りから追い出そうとする行動を利用してひっかける釣法である。錨針と呼ばれる3本~4本の針をまとめた物などが使用される。また、特徴としては8メートル~10メートルの長い竿を利用する。

球磨川・川辺川における鮎釣り(友釣り)

球磨川水系では大部分が岩盤質で構成されており鮎の餌である苔が多く繁殖する。この為球磨川では全国一の大型尺鮎が釣れる。また、支流の川辺川では水質連続一位を全国最長で記録し最高の水質で育った香り高い鮎を手にする事が出来る。
球磨川水系での友釣りは全国のトップトーナメンターですら引きずり回すほどのパワフルな釣りが堪能出来る。

メイン情報へのリンクはこちらからもどうぞ

熊本県内鮎放流情報

熊本県内の8河川(球磨川 菊池川 緑川 白川 綾北 氷川 水俣川 小国筑後川)の放流情報及び遡上状況を掲載。 遊漁料や各問合せ先情報あり。

鮎釣りフィッシングツール

鮎の友釣りの必要な道具を紹介 鮎釣りに必要な道具を紹介しています 。 鮎の友釣りは高級というイメージを無くします!格安鮎釣り道具をご紹介。

球磨川・川辺川ライブカメラ

ライブカメラと水位・天気を一括表示 国土交通省九州地方整備局八代河川国土事務所HP内のライブカメラを釣り人目線で見やすくしてみました。水位と友に表示しています。

超解析球磨川・川辺川

球磨川・川辺川の鮎について解析 球磨川・川辺川における遡上量・産卵数・放流量・気象条件等から公開されているデータを元に科学的に解析しています。

何処行く?球磨川・川辺川

球磨川・川辺川 鮎釣りポイント球磨川・川辺川の数多くの鮎釣りポイントの中から選りすぐりの釣り場をご紹介。 鮎釣りのポイントを探す際のテクニックもプラスして紹介しています。

相互リンクサイト

くま川おとり鮎店

SnapCrab_NoName_2016-5-29_15-9-38_No-00

球磨川・川辺川のNo1鮎おとり屋さん。 初めてならここに聞けば問題なし。 ポイント案内・釣果情報等お勧め情報公開されております。

川カッパサイト

球磨川、川辺川の鮎釣り情報、漁協の取り組み、河川情報など 鮎情報掲示板や交流掲示板など完備されており球磨川・川辺川への釣行前にチェック必須!

渓流茶房榎葉魚エノハ亭

SnapCrab_NoName_2016-5-29_15-9-6_No-00日本全国の渓流・河川情報をいち早く掲載。魚券金額や解禁日・放流数まで詳しく掲載! 球磨川の鮎だけでなくほかの河川に行く時はここ!


相互リンクをして頂ける場合はメール又は下記フォームよりお知らせください。
勝手にリンク及び拡散等大歓迎ですが写真及びイラスト・動画等に関する著作権等は当ホームページに帰属します。2次配布希望の場合は下記フォーム又はメールにてご連絡ください。

メールはこちらへ
mail@kumagawa.versus.jp

下記フォームからもご連絡頂けます。

 

広告


広告

2016/06/19